ロージー小顔リフトアップ・たるみ対策の効果について

手にとって確かめる

パウチを見つめながら考えていても仕方ないので、
とりあえず一包封を切って、手に取ってみました。

ロージー小顔リフトアップ・たるみ対策の使用方法

色・・・薄いピンク色。
バラの香りのやつにありがちなお色なんだけど、ピンクってやっぱり気分が上がる♪

におい・・・さわやかなバラの香り。
変な草っぽい香りも混じることなく、いわゆる高貴なバラのイメージ。

テクスチャ・・・
リフトアップクリームと言えば結構固めが多いのだけど、これは乳液に近い?
ゆるいカスタードクリームみたい。

せっかく出したから、最近肌荒れが気になる手にのばしてみました。
すっとのびてなじんでいきます。
べたつかないけどすごい保湿力なのは塗った手が物語ります。

そして香り立つバラ。でも嫌じゃない。
バラがそんなに好きではない私でも好感のもてる香りだし、
クリームも塗って多少時間がたってももぽろぽろしたりつっぱったりもしない。
しっとり感がかなり長続きするみたい。

これなら顔に塗っても大丈夫かも。
よし、贅沢に一包使ってマッサージしてみようじゃないのさ!

効果のあるマッサージ方法を事前学習

リフトアップクリームと同封されていたマッサージの方法。

これがすごく効果がある秘密のマッサージで、
購入者にしかわからないらしい。

ROSYを使った正しいマッサージの方法は

  1. 手のひらの付け根にクリームを出し、首のリンパを流す。
  2. クリームを出し、あごから耳の後ろまで流す。
  3. やっと顔。あご、小鼻、目の下を持ち上げる感じでマッサージ。
  4. 大事な目の下のたるみ解消。目の下からこめかみに向かって引きあげマッサージ!
  5. 手のひらの付け根でおでこを髪の生え際に向けてリフトアップ。

と、こんな感じ。
一度に塗ってマッサージではなく、ちょこちょこ出すのが面倒ではあるけれど、
お肌はこすると悪いっていうしね。

摩擦を生まないためなんでしょう、きっと。

手順を覚えるまでが大変だけど、
覚えてしまえばお手入れと一緒にリフトアップケアができるんだから
ずぼらちゃんな私でも大丈夫かも。

これ一つでOKってのもシンプルで嬉しい。

実際に使ってマッサージをした感想

では実際に1包使ってフェイスマッサージまでやってみた感想をば。

手に出してみた時もすごくなめらかにのびたんだけど、
実際に顔全体と言う広い範囲に使ってみてもすご~くのびる。
つっぱらないの。

だからマッサージがとてもやりやすい。

これってお肌にとっては最高なはず。

これが今まで使ったクリーム類と違うところ。
けっこうしっかりリンパを流すんだけど、
摩擦感が本当になくて、お肌と手の間にずっとある感じなんですよ。

しっとりだけどベタベタじゃない、不思議な感じ。

ゲルマニウムを配合しているから、
塗るとお肌の表面温度が瞬時に0.2度上がるって説明にあったけど、
確かに暖かくなります。

マッサージ後もすごく気持ちがいいし、何よりバラの香りがいいの。

リラックスできる香りが長続きするっていう相乗効果もあり、

これならお手入れも嫌にならないかも。

マッサージの効果よいかに!

実は、マッサージの説明書に、塗る前にチェック、そして塗った後の確認、
っていう項目がありまして。

しかも片側だけやってみるっていう方法。

厳しくチェックするためにはここは大事よね。

私を悩ませる目の下のたるみちゃん、
毎日嫌っていうほど見てるけど、マッサージ後を楽しみにするため、
目に焼き付ける。

そして片側だけ指示通りマッサージした後、左右を比べてみると
明らかにマッサージした側のたるみがなくなっている!

リンパを流したおかげか、フェイスラインもすっきりしてる。

ちょっと気になっていた
たるみによる2重あご予備軍が目立たなくなってる~!

5分くらい経つとさらに、って書いてあるのでそのまま5分。

お肌の奥までコラーゲンが浸透してきたのか?
お肌を触った時の弾力が違うみたい。

マッサージした直後だけでなく、そのあとまで効果があるなんて驚き。

まとめ記事3へ